初心者webデザイナー・コーダーのための備忘録|Tech Stock 【テックストック】

【wordpressのサーバー移行はこれ一択!】「All-in-One WP Migration」で一発サーバー移行!サーバー移行に苦しむすべてのエンジニアへ。

> WordPress

こんにちは。管理人です。

今回は私も仕事でかなり苦しんだWordPress(ワードプレス)のサイトを他のサーバーへ移行する、とてつもなく簡単な方法を紹介します。

ただ、前もって言っておきますが、サイトのデータをすべて含んだ圧縮zipファイルが2MB以下のサイトしか移行できません・・・

他の方法を私はまだ見つけられていません・・・

ひとまず今回は2MB以下のものに限られますが、wordpressサイトのサーバー移行に苦しむすべてのエンジニアに、この知識をお届けします。

どうかくじけないで・・・!!


「All-in-One WP Migration」は神レベルのwordpressプラグイン

今回も結論からお話しします。

  1. プラグイン「All-in-One WP Migration」をインストールしてください
  2. ダッシュボードのサイドメニューの「All-in-One WP Migration」 > 「Export」へ
  3. 緑の枠の中から「FILE」を選択すると圧縮したサイト全データのエクスポートが開始します。(少し時間がかかります。)
  4. 圧縮完了すると「DOWNLOAD」と出てくるのでダウンロードします。(これも少し時間がかかります。)
  5. 次に、新サーバーにインストールしたwordpressにも「All-in-One WP Migration」をインストールしてください。
  6. ダッシュボードのサイドメニューの「All-in-One WP Migration」 > 「Import」へ
  7. 旧サーバーでダウンロードしたサイトの圧縮データをドラッグしてアップロードします
  8. 確認画面が現れます。「CONTINUE」をクリック
  9. インポートに成功すると「Your data has been imported successfuly!」と表示されます

これでおしまい。

とてつもなく簡単で度肝を抜かれました。。。(笑)


管理人の失敗談

ここから下は私の失敗談です。
試してみても構いませんが、うまくいかないかもしれないのでおすすめはしません。

私も仕事でwordprssのサイトを他のサーバーに移行する業務を行った経験があります。

それはもう、命を削る作業でした。

決して失敗できないですからね。

移行した後に「あの記事が消えてる!」とか「このページが表示できないんだけど!」とかあったら大変です。

サーバー移行の練習

私は、新しいサーバーにテスト階層を作成して、テストデータベースを作成して、まずはサーバー移行の練習をしました。

ワードプレスにデフォルトで備え付けられている「wordpressエクスポーター」という機能を使いました。

「ツール」 > 「エクスポート」 > 「wordpressエクスポーター」

に進み、はじめは「エクスポーターをインストール」みたいな文言があったと思います。

そして、「すべてのコンテンツ」を選択して「エクスポートファイルをダウンロード」をクリック。

ここでエクスポートされるのは、画像ファイルやテンプレートファイルなどは含まれません。

どの投稿で何を書いてどのファイルを使って。。。というデータのみです。

ですので、画像ファイルもすべてFTPからダウンロードして新サーバーにアップロードしなければいけませんし、もしカスタム投稿やカスタムフィールドなどを使っていたのなら、新サーバーのwordpressにもカスタム投稿やカスタムフィールドを作ってから、先ほどのエクスポートファイルを新サーバーにインポートしなければなりません。

(※追記※
すみません、カスタムフィールドに関しては、このエクスポート・インポートで、一部は移行できました。
ただし、繰り返し機能を使っているカスタムフィールドはなぜか全く移行できていませんでした。
そのため、繰り返し機能を使っているカスタムフィールドは、手動で入力しなおしになります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

……………….更新中……………….更新中………………

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です