初心者webデザイナー・コーダーのための備忘録|Tech Stock 【テックストック】

Switch language

当Webサイトのコンテンツ内にはアフィリエイト広告、Googleアドセンス広告が含まれます。
広告主によって不適切な広告が表示されていることに気付いた方は、お手数でございますが該当の広告の「×」を押していただき、「この広告の表示を停止」し所定の流れに従ってください。

【wordpressのサーバー移行はこれ一択!】「All-in-One WP Migration」で一発サーバー移行!サーバー移行に苦しむすべてのエンジニアへ。

> WordPress

こんにちは。管理人です。

今回は私も仕事でかなり苦しんだWordPress(ワードプレス)のサイトを他のサーバーへ移行する、とてつもなく簡単な方法を紹介します。

ただ、前もって言っておきますが、サイトのデータをすべて含んだ圧縮zipファイルが2MB以下のサイトしか移行できません・・・

他の方法を私はまだ見つけられていません・・・

ひとまず今回は2MB以下のものに限られますが、wordpressサイトのサーバー移行に苦しむすべてのエンジニアに、この知識をお届けします。

どうかくじけないで・・・!!


「All-in-One WP Migration」は神レベルのwordpressプラグイン

今回も結論からお話しします。

  1. プラグイン「All-in-One WP Migration」をインストールしてください
  2. ダッシュボードのサイドメニューの「All-in-One WP Migration」 > 「Export」へ
  3. 緑の枠の中から「FILE」を選択すると圧縮したサイト全データのエクスポートが開始します。(少し時間がかかります。)
  4. 圧縮完了すると「DOWNLOAD」と出てくるのでダウンロードします。(これも少し時間がかかります。)
  5. 次に、新サーバーにインストールしたwordpressにも「All-in-One WP Migration」をインストールしてください。
  6. ダッシュボードのサイドメニューの「All-in-One WP Migration」 > 「Import」へ
  7. 旧サーバーでダウンロードしたサイトの圧縮データをドラッグしてアップロードします
  8. 確認画面が現れます。「CONTINUE」をクリック
  9. インポートに成功すると「Your data has been imported successfuly!」と表示されます

これでおしまい。

とてつもなく簡単で度肝を抜かれました。。。(笑)


管理人の失敗談

ここから下は私の失敗談です。
試してみても構いませんが、うまくいかないかもしれないのでおすすめはしません。

私も仕事でwordprssのサイトを他のサーバーに移行する業務を行った経験があります。

それはもう、命を削る作業でした。

決して失敗できないですからね。

移行した後に「あの記事が消えてる!」とか「このページが表示できないんだけど!」とかあったら大変です。

サーバー移行の練習

私は、新しいサーバーにテスト階層を作成して、テストデータベースを作成して、まずはサーバー移行の練習をしました。

ワードプレスにデフォルトで備え付けられている「wordpressエクスポーター」という機能を使いました。

「ツール」 > 「エクスポート」 > 「wordpressエクスポーター」

に進み、はじめは「エクスポーターをインストール」みたいな文言があったと思います。

そして、「すべてのコンテンツ」を選択して「エクスポートファイルをダウンロード」をクリック。

ここでエクスポートされるのは、画像ファイルやテンプレートファイルなどは含まれません。

どの投稿で何を書いてどのファイルを使って。。。というデータのみです。

ですので、画像ファイルもすべてFTPからダウンロードして新サーバーにアップロードしなければいけませんし、もしカスタム投稿やカスタムフィールドなどを使っていたのなら、新サーバーのwordpressにもカスタム投稿やカスタムフィールドを作ってから、先ほどのエクスポートファイルを新サーバーにインポートしなければなりません。

(※追記※
すみません、カスタムフィールドに関しては、このエクスポート・インポートで、一部は移行できました。
ただし、繰り返し機能を使っているカスタムフィールドはなぜか全く移行できていませんでした。
そのため、繰り返し機能を使っているカスタムフィールドは、手動で入力しなおしになります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

……………….更新中……………….更新中………………

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関連記事

WordPressで開発環境を構築する方法
今回はWeb制作の現場では、どのようにWordPressの開発環境を構築しているのかをお伝えしようと思います。 すでに公開しているWordP
【WordPress】「外観」に「ウィジェット」の項目が表示されないときの対処法
とりあえず後述のソースを functions.php に追記すれば出てきた。 <?php と ?>は必要に応じて消していただいて
特定のユーザーでログインすると特定のテーマで表示されるプラグインをAIに作ってもらった
近頃、Chat GPT なるものが話題ですが、私もChat AI 的なサブスクリプションサービスを契約してみました。 お題目にもある通り、そ
【WordPressプラグイン】カテゴリーにサムネイルを反映する「Taxonomy Thumbnail」使ってみた(タグ・カスタムタクソノミーにも使えるらしい)
どうも。当サイトとは別に収益性の高いサイトを作ろうと奮闘中の管理人「x」です(笑) 今回はカテゴリー一覧を表示させるときに、各カテゴリーごと
旧ドメインから新ドメインに移行するときに注意したこと|wordpressの移行手順
ついに独自ドメイン取得しました!! こんにちは、こんばんは、テックストック(TechStock)管理人です。 昨日 2019年3月7日 に、
Breadcrumb NavXTでカテゴリーのURLに「?post_type=○○○○」が付く問題の対策
こんにちは。管理人です。 今回は、Wordpress管理者ご用達のパンくずリストプラグイン「Breadcrumb NavXT」を使った時にカ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です