初心者webデザイナー・コーダーのための備忘録|Tech Stock 【テックストック】

英語ページを翻訳する方法

> 超便利ツール

1、chromeで翻訳したいサイトを開きます。
2、右クリックで「日本語に翻訳」をクリック。

これで英語のページを日本語に翻訳することができる。

google chromeではこのような翻訳サービスがあるなど、いろいろな面で役に立つことが多い。

以前はFirefoxを多用していたが、webコーダーになってchromeは非常に役に立つ。

「要素の検証」は他のブラウザでは対応できないほど重宝する機能だ。
お勧めする。
https://www.google.com/intl/ja_ALL/chrome/

関連記事

【初心者向け】サイト作成に必要なツール
駆け出しのwebデザイナー、webコーダーや、これからweb業界のエンジニアを目指す方にとっては、どのソフトが良くてどのツールが便利で、、、
Windows10でMacのApple純正キーボードを使う方法【キーボードカスタマイズ】
WindowsでmacのApple純正キーボードを使う方法 英数字キー、かなキーを有効にする  Auto KeyBoard bridge  
【格安SIMはLINEモバイル一択】2年前に家族全員LINEモバイルに変えた時の話
私は格安SIMのLINEモバイルを使っていて、同僚や先輩も、LINEモバイルを使っている人はまだ見たことはありませんが、何かしらの格安SIM
【超便利】iPhone テキスト読み上げ機能
いつも通りまずは結論から。 超便利なテキスト読み上げ機能 iPhoneでテキスト読み上げアプリか何かあるのかなと調べてみると、そもそもiPh



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です