初心者webデザイナー・コーダーのための備忘録|Tech Stock 【テックストック】

【WordPressプラグイン】カテゴリーにサムネイルを反映する「Taxonomy Thumbnail」使ってみた(タグ・カスタムタクソノミーにも使えるらしい)

> WordPress

どうも。当サイトとは別に収益性の高いサイトを作ろうと奮闘中の管理人「x」です(笑)

今回はカテゴリー一覧を表示させるときに、各カテゴリーごとにサムネイルを表示させるワードプレスのプラグインを紹介します。

サイドバーに画像付きのカテゴリー一覧が表示されているサイトを見たことがある方もいるかもしれません。

私はそれがしたかったのです。

「カテゴリー一覧 サムネイル画像」とかでググっても、

サムネイルを表示した投稿記事の一覧を表示させる方法だったり、

カテゴリーで絞り込んでサムネイル付きの投稿一覧を表示させる方法だったり、、、、

そんな記事が多く、なかなか作業が進まないということがありました。

そんな中優秀な記事を発見しましたので、TechStockにたどり着いたあなたに共有したいと思います。


いいプラグインみつけた!!

ではいつも通り、結論から。

こちらの2つの記事を参考に、サムネイル画像付きのカテゴリー一覧を表示させてみました。

カテゴリーにサムネイル画像を反映するプラグインについて


カテゴリー一覧を表示させるコードの書き方について

上記の記事を参考にさせていただき、

下記のように記述し、サムネイル画像付きのカテゴリー一覧を表示させてみました。

<?php
 $args=array(
 // カテゴリー内の記事数順で指定
 'orderby' => 'count',
 // 降順で指定
 'order' => 'DSC'
 );
 $categories = get_categories( $args );
 ?>

<?php
 foreach ( $categories as $term ) {
 //カテゴリーページURLを取得
 $cat_url = get_category_link( $term->term_id );
 //カテゴリー名を取得
 $cat_name = $term->name;
 //カテゴリーサムネイル画像を取得
 $cat_thumbnail = get_term_thumbnail( $term->term_taxonomy_id, $size = 'category-thumb', $attr = '' );
 ?>
<li>
 <a href="<?php echo $cat_url; ?>">
 <?php echo $cat_thumbnail; ?>
 <?php echo $cat_name; ?>
 </a>
 </li>
<?php } ?>


上記の参考サイトからプラグインをダウンロードして、カテゴリー一つ一つにサムネイル画像を設定してみましょう。

そして、サムネイルが付いたカテゴリー一覧コンテンツを表示させたい場所に上記のコードを、コピペすれば、設定したサムネイル画像とカテゴリー名が表示れるはずです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です